ドッグフード

モグワンは皮膚トラブルに効果があるのか専門家が解説

投稿日:

毛におおわれている犬にとって皮膚トラブルは深刻な問題です。

この記事ではモグワンが皮膚トラブルに効果があるのかについて詳しく解説します。

皮膚トラブルと食べ物の関係

それではまず、皮膚トラブルと食べ物の関係について解説いたします。

皮膚トラブルは免疫力の低下が原因

犬の皮膚病はアレルギー物質に対して体が過剰反応してしまうことで炎症がおこってしまうという現象を指します。
犬の皮膚病には大きく分けて3つあります。

  • アレルギー物質
  • ノミやダニなどの外部要因
  • 皮膚に常駐している菌のバランスが崩壊

いずれにも共通しているのが体の免疫機能に起因するということです。

粗悪なフードにより免疫力が低下する

体の免疫細胞の多くは腸に集まっています。そのため、腸内環境を改善することが皮膚病の予防になるのです。
ところが市販の多くのフードには粗悪な素材が使われていたり、保存料や着色料が多く使われているために体の消化機能に非常に負担を与えます。
また、皮膚を形成するタンパク質や脂肪に関しても質の良くない原料が使われているのでトラブルの原因となるわけです。

モグワンは腸内環境に良い原料がたくさん使われている

では、モグワンはどうなのでしょうか?モグワンには腸内環境に良い原料が多く使われています。

リンゴ

リンゴに含まれる水溶性食物繊維が腸内の有害物質を排出してくれます。

海藻

海藻に含まれる食物繊維もリンゴと同じ水溶性食物繊維です。また、腸内で善玉菌のエサとなってくれます。

ココナッツオイル

ココナッツにはビタミンやミネラルの他に中鎖脂肪酸やラウリン酸が含まれます、。中鎖脂肪酸は水分となじんですぐに体内に吸収され胃腸を活発にしてくれます。また、ラウリン酸は免疫力を高める効果があります。

乳酸菌

乳酸菌は腸内の善玉菌です。モグワンに含まれる乳酸菌は生きて腸に届くことはないですが、「死菌」として腸内の善玉菌のエサになってくれます。

モグワンと皮膚の関係で注意点

以上、モグワンが皮膚に、腸内環境の改善に良いことについて解説してきましたが、注意があります。

すぐに体質が改善されるわけではない

モグワンは医薬品ではないので現在起こっている皮膚トラブルをすぐに直すということはできません。その場合は獣医に診てもらいましょう。
犬によってはアレルギー反応が起こる場合がある

モグワンにはアレルギー性の高い原料は使われていませんが、絶対はありません。なのでもし試す場合は少しずつ切り替えるようにしましょう。

まとめ

以上、モグワンと皮膚について解説してきました。
ついついコラーゲンや脂質に目が向けられがちですが免疫機能に目を向けるのが本当の意味での皮膚ケアになります。

ぜひ、ご参考にしてください。

-ドッグフード

Copyright© 犬とずっと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.