ドッグフード

ポメラニアンってどんな犬?どんなドッグフードをあげればいい?

更新日:

ポメラニアン
ポメラニアンは日本ではいつの時代も人気の犬種です。小さなからだに小さな瞳ながらも明るい性格で人懐っこい性格が特徴です。

また、きれい好きで室内犬としても非常に飼いやすい犬であるところも人気の理由です。

この記事ではポメラニアンをこれから飼おうという人向けにポメラニアンがどんな犬か?飼う場合にどんなフードをあげればいいかを解説していきます。

ポメラニアンは明るく、そして忠実で室内犬としてはとても飼いやすい

ポメラニアンの性格はとても明るい

大人だけでなく子供にも順重

ポメラニアンの祖先をたどるとソリ犬だった時期があります。そのため、とても協調性があり、犬でも人でもだれとでも友好的に遊びます。

比較的頭がいい

利口で、アイコンタクトなどで飼い主の気持ちを察するのがとても早いです。必要なことに関しては素早く覚えます。

自立心が強いのでかまってちゃんになりにくい

仕事をしてたり、忙しい人は犬にあまりかまってられません。ポメラニアンは今でこそ、小型犬ですが元々は大型犬だったので自立心が強く、自分で遊んでいることができます。多くの小型の愛玩犬にみられる飼い主への依存症(かまってほしいから吠えたり、部屋荒らす)は低いです。

愛嬌たっぷりというわけではない

上に挙げた通り、自立心が高い分愛嬌がそこまであるわけではありません。そのためいつも抱いてかわいがるような、あるいはかまってちゃんのような犬が良い人には少し物足りないかもしれませんね。

ポメラニアンを飼うときに注意したいこと

ポメラニアンは比較的飼いやすい犬ですが注意すべき点があります。

足や関節が弱い

ポメラニアンの胴体はそうでなくても「太ってるの?」と勘違いしてしまいそうなほどぎゅっと詰まった体型をしています。
しかし、その一方でその胴体を支える足は細く、華奢です。
そのため、足のトラブルが多いです。
室内飼いの場合に床がフローリングなどで滑りやすい場合に関節に負担が大きくかかります。
また肥満により通常の運動でも骨折することがあります。
特に室内飼いの場合、運動不足により足の骨や筋肉が弱ってくることがあるので要注意です。

涙やけになりやすい

目の内側、目の下の被毛や皮膚が涙によって茶色に変色してしまう症状が涙やけです。これは通常、余分な涙が鼻涙管という管を通って鼻のほうへ流れていくのが何かしらの原因で詰まってしまい、涙が目の外にあふれ出してしまいその涙が酸化したり細菌が増えることで変色してしまうのです。

ポメラニアンのドッグフードを選ぶ基準は?

以上のようなトラブルが起きやすいポメラニアン。ドッグフードによって回避できる場合があります。
ここではポメラニアンのドッグフードを選ぶ基準について解説します。

肉の原料が多い

ポメラニアンは足の筋肉や関節が弱いのでそれを補強するため、肉の原料が多く、タンパク質が多いフードがおすすめです。
また、肉の原料も一種類だけでなくサーモンや鹿肉などいろんな種類が摂取できるのが望ましいです。

カロリー少なめ

室内犬はそもそも運動が不足しがちです。そのために太りやすい環境にあります。
また、ポメラニアンは長いコートに覆われているので太っているのがわかりにくいです。
毎日食べるフードはなるべくカロリーが少ないものを選ぶべきでしょう。

無添加のもの

ドッグフードには人間が食べるものよりはるかに多くの粗悪な添加物が含まれます。
そのため、体に有害物が残留して内臓や腸に悪影響を及ぼします。

ポメラニアンにおすすめのドッグフード3選

以上を踏まえて、管理人がポメラニアンにおすすめするドッグフードをご紹介します。

モグワン

大人気のドッグフードです

カナガン

カナガンです

  • 平飼いの新鮮なチキンを使用
  • グルコサミンやコンドロイチン、オリゴ糖で関節や腸をケア
  • ハーブ配合で体の調子を整える
価格 3,960円/1.8kg
メイン食材 骨抜きチキン生肉、乾燥チキン
その他の特徴的な食材 サーモンオイル、サツマイモ、グルコサミン
備考 グレインフリーの高タンパク質フード
キャンペーン 定期購入で最大20%FF

 

1位:モグワン

2位:カナガン

3位:ファインペッツ

-ドッグフード

Copyright© 犬とずっと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.