ドッグフード

馬肉自然づくりについて専門家が分析!本当の評判や効果を調べてみた

投稿日:


馬肉自然づくりは熊本の馬刺し専門店が手がけた馬肉を主原料としたドッグフードです。
馬肉は高タンパク質低カロリーかつ犬にとっても低アレルギーな食品です。
ただ、馬肉は通常、値段が高いのですが馬肉自然づくりは馬刺し専門店だけあって安くなるキャンペーンを実施しています。
この記事では馬肉自然づくりについて専門家が詳しく解説します。

馬肉自然づくりの総合評価

肉原料:
肉以外の原料:
安全性:
健康度:
コスパ:

価格 3,000円/1kg
メイン食材 馬肉(カナダ産、熊本肥育)、鶏肉(熊本産)
その他の特徴的な食材 玄米・黒米、馬油、ビール酵母
備考 馬刺し専門店のヒューマングレード
キャンペーン 定期購入で初回20%FF、2回目以降10%OFF

やはり馬肉を使っているのでこれに関しては高評価です。さらに産地や育成場所もしっかり明示されています。
なお、粗タンパク質は27%。室内飼いが多い日本の犬向けとしてはとても良い数字です。
そのほかに食物繊維や栄養が豊富な玄米、黒米が使われていたり、ビール酵母が使用されている点も高評価です。
ただやはり値段が高めなのでコスパはほかに比べ評価が低いです。

素材にこだわりがある飼い主向けといえます。

馬肉自然づくり公式ページ

馬肉の効果

馬肉は高タンパク質低カロリーで非常に優秀な肉原料です。またカルシウムや鉄分は牛豚の3~4倍も含まれています。グリコーゲンも多いため疲労効果にも効果的です。
また動物性の脂肪ではあまり見られないオメガ3脂肪酸も多く含みます。
よく馬肉はスタミナがつくといわれますがその源はカルノシンやグリコーゲンです。これらが疲労回復に効果があるからです。

馬肉自然づくりは国産素材にこだわりたい人向け

そのほかに馬肉自然づくりの特徴としては使われている原料が日本産で産地もはっきりしているところです。

この中で特に注目すべき原料について解説します。

グルテンフリーの玄米・大麦・黒米

ドッグフードでは避けられがちな穀物。それは一部の穀物に含まれるグルテンを犬が消化できないためです。しかし、馬肉自然づくりに使われている穀物はグルテンフリーです。穀物は食物繊維を多く含み、腸内環境の改善に効果があります。

おから

おからは豆腐を作るときの大豆の搾りかすです。食物繊維や鉄分、ビタミンなどを多く含みます。

ビール酵母

ビール酵母には体の中で作られない必須アミノ酸が含まれています。

馬肉自然づくりはどこで買える?楽天?アマゾン?キャンペーンは?

馬肉自然づくりは現在のところ公式ページのみでの取り扱いとなっています。
なお、原料が馬肉という高価な肉を使っているので高いのですが、現在キャンペーンで定期購入で初回20%OFF、2回目以降10%OFFとなっています。

馬肉自然づくり公式ページ

まとめ

最近、犬に与える肉として馬肉は注目されています。とは言え、馬肉を扱っている店は少ないですし料金も高いです。そういったい意味で馬肉自然づくりは手ごろに手に入って利用できるのでお勧めです。

-ドッグフード

Copyright© 犬とずっと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.