ドッグフード

Drケアワンについて専門家が分析!本当の評判や効果を調べてみた

投稿日:


Drケアワンは日本製のプレミアムドッグフードです。
その名の通り、ワンちゃんの健康をケアするために作られたフードで人工添加物が入っておらず、主原料に九州産の新鮮な鶏肉を使っています。
また、かぼちゃやニンジン、白菜、ブロッコリーなどプレミアムドッグフードの中でも非常に多くの野菜を使っています。
今回この記事ではDrケアワンについて専門家の立場から詳しく分析したいと思います。

Drケアワンの総合評価

肉原料:
肉以外の原料:
安全性:
健康度:
コスパ:[star3.5]

Drケアワンは雑食と肉食のいいとこどり

Drケアワンを一言で表すと「雑食と肉食のいいとこどり」です。

肉の原料に新鮮な鶏肉を使っている

まず、犬は元々肉食だったのでタンパク質が人間の4倍必要になります。そのため、肉が重要になります。Drケアワンは鶏肉を主原料としており、またその鶏肉も九州産の新鮮な地鶏を使用しています。
なお、Drケアワンに含まれる粗タンパク質は22.5%です。犬に必要なたんぱく質の基準値を超えつつも、高すぎないので普段運動があまりしない室内犬などにおすすめです。

野菜が豊富

そんな犬は今は雑食動物です。肉以外にもいろんなものを食べられます。多くのプレミアムフードは肉に重きを置いていますがDrケアワンはその中でそれ以外の原料として野菜に重点を置いています。
むらさき芋、かぼちゃなどはほかのプレミアムフードでもよく使われていますが、それ以外にも、大根葉、キャベツ、白菜、高菜などバラエティに富んでいます。
犬も人間と同様にいろんな食材から栄養を摂取するのが望ましいです。
そういった意味ではおすすめのドッグフードです。

グルコサミン、コンドロイチン、卵殻カルシウムで骨や関節ケア

犬のあの運動量を支えるのに重要なのが骨です。Drケアワンではそのために関節をケアする成分が配合されています。
健康維持のために運動は必要不可欠です。とは言え、小型犬などは足の骨がとても細いです。年齢を重ねるとだんだん弱ってきます。
そのために食事から骨や関節をケアできるのは重要です。

Drケアワンの欠点、悪いところは?

それではDrケアワンにわるい点はないんでしょうか?

大麦や玄米、黒米、赤米が入っているが?

ドッグフードに詳しい人なら犬に穀物がよくないという話を聞いたことがあるのではないでしょうか?
どういうことかというと犬は元々肉食動物。肉食動物の多くは穀物の消化が苦手です。具体的に言うと穀物に含まれるグルテンを消化する酵素を持たないため、下痢やアレルギーの原因になる、という理屈です。
この理屈をもっていろんなネットや記事で「穀物=ダメ」と断罪しているところも多いです。
しかし、この理屈間違っています。まず、グルテンを消化する酵素アミラーゼを持たないというのは昔の話で最近の研究では犬にもアミラーゼがあるという研究結果が出ています。
また、グルテンを含まない穀物もあります。それがDrケアワンに含まれる大麦や玄米です。穀物は豊富な栄養分と食物繊維を含み腸内環境を改善する効果がありますので犬にまったく悪いということはありません。

値段が高い

800g3,000円というのはさすがの値段だなという感じです。人間の食事に近いですからね。
しかし、現在キャンペーンで初回34%OFFで1980円、また2回目以降も最大39%OFFを実施しています。

また30日間返金保証ついているのもいいですね。合わなければすぐやめられます。

Drケアワンの原料を分析

それではさらに詳しくDrケアワンの原料について詳しく分析します。

Drケアワンの全原料
鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、かつお粉末、しいたけ、黒米、赤米、大根葉、ごぼう、人参、昆布、むらさき芋、かぼちゃ、ブロッコリー、グルコサミン、コンドロイチン、キャベツ、白菜、高菜、パセリ、青じそ、卵殻カルシウム、ビタミンE

鶏肉

鶏肉は高タンパク質で低カロリー。しかもアレルギーもすくない良質なたんぱく源です。多くのプレミアムフードでも使われていますね。
なお、Drケアワンに使われている鶏肉は九州産の新鮮な鶏肉です。

大麦・玄米

グルテンをほとんど含みません。また食物繊維を多く含むので体内の腸内環境をきれいにしてくれます。また血糖値の上昇を防いだり、血中コレステロールを低下させる効果があります。

むらさき芋

むらさき芋は抗酸化物質のアントシアニンを含みます。老化防止や細胞の活性化が期待できます。

Drケアワンはどこで最安値で買える?アマゾン?楽天?ヤフー?

現在、アマゾン、楽天、ヤフーにてDrケアワンは取り扱っていません。
公式ページのみでの取り扱いですね。

現在キャンペーンで初回34%OFFで1980円、また2回目以降も最大39%OFFを実施しています。また30日間の返金保証もついているのでお試ししやすいです。

まとめ

以上、Drケアワンについて解説してきました。Drケアワンは安全性が高いのもそうですが、カロリーが少ないのもいいですね。
対象としては成犬~老犬におすすめです。
名前からすると病気などに強そうですが、というよりも普段の食事で豊富な栄養を摂取して病気に強い体づくりを目指すドッグフードととらえるほうがいいですね。
値段は少し高めですが病気にかかるリスクを考えるとそこまでかなという印象です。
ローテーションでたまにあげるというのでもいいかなと思います。

-ドッグフード

Copyright© 犬とずっと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.