犬を迎える前に準備するもの

ワンちゃんを家に迎えることが決まったら、早く打ちにつれて帰りたくなるのが心情。でも、その前にワンちゃんが生活するために必要なグッズの準備をしていなければなりません。準備がままならないままでの迎えでは飼い主もワンちゃんも後々大変なことになります。引き取る日までにサークルやフード、食器、トイレシーツなど必要なものを取りそろえましょう。
必要なもの

 
    • サークル
      ⇒子犬のハウスやしつけに使います。ご飯もこの中で食べさせるのでワンちゃんより少し大き目で、乗り越えられないものを選びましょう。
    • ベッド
      ⇒噛まれても破れず、家庭でも洗える素材にしましょう
    • トイレシーツ
      ⇒大量に使いますので、安い物で十分。最初は小さいサイズを選びましょう
    • 首輪・リード
      ⇒首のサイズに合ったものを選びましょう。首輪は留め具部分がベルトになっていると外れにくいのでおすすめです。
    • クレート
      ⇒ワンちゃんを車に乗せるときや、災害時に移動させるときに使用。
    • 殺菌剤・消臭剤
      ⇒トイレ以外の場所でおしっこやうんちをした際の掃除やサークルの掃除に使います。
    • フード
      ⇒子犬用の栄養価の高いフードを用意。普段食べ慣れていないものを選ぶとお腹を壊したりするので、取引先が与えていたものを確認し、同じものを与えましょう。フードを移行すいるときは1週間から10日位かけて徐々に。
    • 食器
      ⇒ドッグフード用と飲み水用の2つを用意。素材は傷つきにくいステンレスや陶器がおすすめ。
    • 食器
      ⇒ドッグフード用と飲み水用の2つを用意。素材は傷つきにくいステンレスや陶器がおすすめ。
    • おやつ
      ⇒しつけののごほうびやサークルで留守番をしてもらうときに与えます
    • 手入れ用品
      ⇒手入れに必要なスリッカーやこーむ、シャンプー、リンスのほか、イヤークリーナー、爪切り、やすり、止血剤も用意しておくと安心
    • キャリーバッグ
      ⇒電車などでワンちゃんを運ぶときに使います。

 

はじめてワンちゃんを迎え入れる飼い主の場合は、ペットショップやホームセンターのペット用品コーナーでグッズを探すのがベストです。インターネットのショップで購入するのも可能ですが、実際にショップで商品を確認してからのほうがよいでしょう。

フードなどは引き取った先のショップの店員さんやブリーダーさんに確認しておくとよいでしょう。